中高年口コミ

コンプレックスは誰にでもあります。しかし、それに冷静に対応できる強い人ばかりではありません。
ちゃんと向きあって自力で克服しろというのは、悩みのない人だから言えることだと思います。
たとえば、肥満を気にしていた人が減量に成功したとたんに明るく活動的になるというは、コンプレックスの元が取り除かれたからに他なりません。
美容整形も、そうしたコンプレックスがなくなるのであれば、安全な手術を選んで受ければ良いと思います。
メンタルが健康になるならそれに越したことはないですし、このご時世ですから子供が生まれたらどうしようなんて考える必要はないと思います。
私は仮性包茎でした。
日本人の多数が仮性包茎だし、機能上は問題がないのですが、やはりズル剥けの立派なものを見せつけられてしまうと劣等感に取り憑かれてしまいます。
男性のデリケートゾーンですから、大きい問題だと思います。
修学旅行で級友たちのを目にして以来、私にとって仮性包茎は大きなコンプレックスでした。
女性との付き合いは笑われている気がして積極的にはなれませんでしたし、仕事の付き合いでの旅行やゴルフなどで集団で入浴することも多く、人との付き合いそのものに苦痛を感じるようになって来ました。
このままではマズイと思い、治療しようと決意しました。
ABCクリニックのでは事前情報が多く出ており、カウンセリングではオプション含め詳細な説明を受けられました。
なにより、自分のコンプレックスについても話を聞いてくれたのがありがたかったです。
多くの事例も見せてもらい、技術的に問題はないと感じました。ネットでは安価なところで受けて失敗し、再手術をくりかえすなんていう怖い話を目にしたので、ここは慎重になりました。
結局、多少費用はかさみますが手作業による包茎手術と切らない長茎術を受けました。
予後は良好で仕上がりも良く、満足しています。

関連記事: